忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日曇り空/今週のビーツギャラリーは「自然写真」展/自然を愛する熱い人達の中でこっそりと不釣り合いな僕も今回は混ぜて頂く/今回は人工物を写真の中に取り込まないと云う共通した約束事を作った/単純な言葉で「自然写真」と云うタイトルを付けたがウィキペディアにはこう記されていた

自然(しぜん)には次のような意味がある。
1.人為が加わっていない、あるがままの状態、現象、およびそれによる生成物
2.1の意味より、山、川、海など
3.1の意味より、人間を除く自然物および生物全般
4.1の意味より、ヒトも含めた天地・宇宙の万物
5.意識(意図)しない行動
6.不思議だったり、不可解だと思われることがない事。

5月14日(金)〜16日(日)
場所/ビーツギャラリー
企画展「自然写真」展
出展者/太田恭史/okajimax/塩崎聡/ナイトウヒロシ/西岡潔/本野克佳
内容/自然写真

奥のコビーツではビーツメンバーの藤原勉と僕とで「エロス」展を開催予定/「自然」と「エロス」と云う永遠のテーマを今週は少し真面目に考えようと思っています/ちなみにウィキペディアではこう記されていた

エロス (el: 'έρως)とは、主に性愛や、その描写を持つ作品の事を指す。日本語では、エロと略されることもある。愛、イデアの世界を志向する精神的な愛。プラトンは「饗宴(シュンポシオン)」で、エロスの神の出自に関する議論で、愛にはさまざまな段階があることを説き、真・善・美の世界に到達しようとする最も高次元な愛をエロスと呼んだ。→エロス (哲学)、アガペー
性愛、性的な愛、性愛の程度、性愛描写、性愛描写の芸術性、あるいは性愛描写の扇情性、などを表現することば

ウィキペディアの信用性を失わないような内容の写真が並ぶコトを楽しみに♪
PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
okajimax
HP:
性別:
男性
バーコード
最新トラックバック
最新コメント
[09/17 okajimax]
[01/18 photogino]
[09/16 okajimax]
[09/16 photogino]
[06/22 okajimax]
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]
"okajimax" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.