忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日晴れ/今宮戎でバイトしているM君からえべっさんの笹を受け取りに向かう/その後、ビーツ周辺でスナップ/今年ビーツ最初の写真展「ニュービーツ」展/新しい運営メンバーの作品展の反省会/熱い時間が夜遅くまで続く/ビール飲んだり焼酎飲んだり最後はグダグダw/写真馬鹿が集まる素敵な夜が終わる

PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
お礼
今日も楽しく熱い夜をありがとうございます。☆ 世代間の違いを指摘されるとは思いもしませんでした。上の世代からあれこれつまらないことを言われたことを繰り返したくはないと思います。特に機材の苦労話は止めますw。(笑)この一月間苦労し、考え抜いたことは自分の大きな糧になりました。更なる表現ができるかはわかりませんが、次の個展に向けて積み重ねていきたいと思います。今後もよろしくお願いします。☆
ヒロシ 2009/01/12(Mon)02:03:04 編集
アレコレ
写真を楽しむには機材自慢も少しは必要ですね?w
写真でアレコレ考えるのが楽しいです☆

マン・レイの言葉で好きなメッセージが在ります

きれいな写真って何だろう?
きれいな女って何だろう?
わからないな。
抽象画って何だろう?
具象画って何だろう?
わからないな。
僕がやるのは非=抽象だけ。
今日こうと決めたなら、明日はその逆をやってやる。
自由と楽しみを求めれば思想なんかは消えうせる。
もし矛盾があったってかまうものか。
線、三角、顔、卵、どれからだって冒険は始められる。
作品をひとつの神秘だと思える人が僕はいつも羨ましかった。

写真を楽しみましょう☆
okajimax 2009/01/12(Mon)12:19:20 編集
信じる力
> 作品をひとつの神秘だと思える人が僕はいつも羨ましかった

奇跡としか思えない作品を残しているマン・レイが言っているとは驚きですね。いい言葉をありがとうございます。

西洋美術を20年間見続け、それが芸術と思っていたとき、40歳を過ぎて写真に出会い、写真にしかできないタッチと表現を発見したとき、写真も芸術だと確信しました。その時に感じた気持ちを信じて、楽しく写真を撮っていきたいと思います。☆
ヒロシ 2009/01/12(Mon)14:21:10 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
okajimax
HP:
性別:
男性
バーコード
最新トラックバック
最新コメント
[09/17 okajimax]
[01/18 photogino]
[09/16 okajimax]
[09/16 photogino]
[06/22 okajimax]
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]
"okajimax" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.